毎月第4火曜日の日経新聞夕刊「時短家事」に、ビストロパパ代表の滝村の連載

ビジネスマンや経営者に向けて、時間家事、男性・父親の家事料理参画が、社会にとってプラスになるのか。

働き方革命法案により、労働時間の上限が決まり、業務効率化による定時退社をする働き方が見直されています。

働き方改革と、生活の質(クオリティーライフ)向上は、表裏一体です。

食卓を家族で囲む時間を増やす働き方、生き方ができる世の中づくりにつながるような連載です。

また、これに伴い、男性向けの

・時短家事講演/セミナー/料理ワークショップ

・男性の料理による自立支援講演/セミナー/料理ワークショック

を開催し、講師として企業研修/自治体等の講演を開催しています。

ビストロパパ社までお問合せください。