明けましておめでとうございます。

2019年は、多くの仲間や企業、団体、自治体と連携し、働きながら家族がトモに食事ができる世の中にするために、トモショクProjectをスタートしました。

さらに、料理シェア、パパ料理を、多くの父親に伝えるための活動を行いました。

パパの料理塾では、パパだけでなくお子様、ママ、男女問わず、参加いただき、料理とトモショクが真ん中にある豊かなライフスタイルを探求し続けてきました。

また、ITを活用し共働き家族の食卓をサポートするために、アプリFamCookも順調に育ちました。

2020年は、トモショクProject、パパの料理塾、アプリFamCookが、さらにパートナー企業や、日本パパ料理協会の飯士たちとつながり、より令和の時代にあった、ライフスタイルを提案していきます。

「家族で食卓を囲む回数は有限だから」

その大切さを、伝え続け、誰もがココロ穏やかに、ミライに希望を持ち、マイニチを大切に生きる家族を増やしていきます。

今年1年も、ご一緒に、トモショクファーストな世の中を創っていきましょう。

2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

株式会社ビストロパパ代表取締役
パパ料理研究家
滝村雅晴

我が家の愛猫マリーさん。マリーさんも一緒にトモショクしています。

次女が、母と作ったネズミのお飾り。家族みんなが健康な1年でありますように。