コロナ禍で、父親の家庭料理の必要性が顕著となり、世代別の実態と、現状の課題と解決方法について、お話ししました。

パパ料理研究家として活動以来、伝え続けている「とのさまかこむ」子手伝いも紹介されました。

ますます、パパ料理を習慣化させていきます。

コツコツ、毎週オンライン料理塾開催しています。

全国で開催したい企業、自治体、団体の皆さまは、ビストロパパ社までご相談ください。